FC2ブログ
topimage

2019-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

226 - 2013.08.17 Sat

二二六事件

二・二六事件が気になったので、映画『226 THE FOUR DAYS OF SNOW AND BLOOD』を観てみました。(監督:五社英雄)

映画全体としては、史実を淡々と描いていました。クーデター自体は開始早々にあり、残りは青年将校たちが「決起は本当に正しかったのか?」と苦悩していくというストーリー展開。

青年将校たちが国を思う気持ちとは裏腹に、革命のためなら人を殺してもいいのか、部下を巻き添えにしていいのかと現実が突きつけられ葛藤する様が画面から伝わりました。


ちなみに私はこのシーンが一番好きです。↓

二・二六

丹生中尉が奥さんと相合傘でいちゃついてたら、部下と遭遇。傘で顔を隠しながらの敬礼!

二・二六 2

かわいらしい演出でした!

丹生誠忠中尉は愛妻家だったそうです。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lucifer88.blog.fc2.com/tb.php/3-7ead435a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

パンツじゃないよ «  | BLOG TOP |  » スター・トレック

プロフィール

るしふぁー

Author:るしふぁー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Introduction (2)
Movie Reviews (10)
Daily (21)
Film (4)
History (7)
Picture (2)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。