FC2ブログ
topimage

2019-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LuchinoViscont&HelmutBerger - 2014.10.12 Sun

berger&visconti2
ルキノ・ヴィスコンティ監督とヘルムート・バーガー!!大好きです(*´▽`*)

*ネタバレ有りです。ご注意ください。



地獄に堕ちた勇者ども13
映画『地獄に堕ちた勇者ども』(1969年)

地獄に堕ちた勇者ども2
ナチが台頭してきた1930年代。エッセンベック製鉄会社の所有者ヨアヒム・フォン・エッセンベック男爵の誕生日に一族が集まるが、相続人のマルティンは変質的な性格の持ち主。マルティンの母ソフィーは愛人で総支配人のフリードリヒとともに会社を乗っ取ろうと企んでいた。男爵の甥であり突撃隊のコンスタンチンも反ナチのヘルベルト(男爵の姪の娘の夫)を追い払い鉄鋼王国を狙っていた。さらに男爵の従兄で親衛隊のアッシェンバッハも、エッセンベックの武器を必要としている。
一族の激論中に、ベルリン・国会議事堂炎上の事件が起きる。共産党の仕業と発表され、アッシェンバッハの差し金でエッセンベック家にSSが家宅捜査で乱入。ヘルベルトは間一髪逃れるが、この混乱に乗じてフリードリヒはヘルベルトの銃を使い男爵を殺害。ヘルベルトは殺人の罪をきせられ、家族は収容所送りとなってしまいます。

地獄に堕ちた勇者ども15
フリードリはソフィーとともに、会社の実権を掌握。一方バーガー演じるマルティンは、恋人のアパートで怠惰な日々を過ごしていました。しかし隣に住むユダヤ人の少女に好意を抱き、強姦。少女を自殺に追いやってしまいます。

地獄に堕ちた勇者ども13
これを好機とSAのコンスタンチンはマルティンを脅迫。会社をものにしようとしますが、SSによる血の粛清で銃殺されてしまいます。

地獄に堕ちた勇者ども10
そしてアッシェンバッハの矛先はフリードリとソフィーに向けられます。母ソフィーへの満たされない愛に苦しむマルティンをSSに引き込み、ヘルベルトを戻してフリードリヒとソフィーの権威を失墜させます。

地獄に堕ちた勇者ども9
さらにマルティンは母を強姦。ソフィーは廃人になってしまいます。

地獄に堕ちた勇者ども5
ラスト、マルティンはフリードリヒとソフィーの結婚式を執り行います。しかし大広間にはハーケンクロイツの旗が飾られ、式は娼婦などが狩り集められた狂宴でした。マルティンは二人に毒薬を渡たし部屋を出ていきます・・・。

地獄に堕ちた勇者ども6
そして物語は、第三帝国という新しい時代の到来を告げるのでした・・・。
ヴィスコンティらしい退廃美。そして戦争が忍び寄る様を見事に描き出した名作です!
ヘルムート・バーガー、かっこいい(*´ω`)

ludwig
映画『ルートヴィヒ 神々の黄昏』(1972年)

ルートヴィヒ3
19歳でバイエルン国王となったルートヴィヒ2世の半生を描いた歴史大作。ヴィスコンティの「ドイツ三部作」の最終章。
豪華絢爛な衣装・舞台装置、ルートヴィヒが実際に建設したお城など、非常に美しい作品です。ヘルムート・バーガーが19歳~40歳までのルートヴィヒを演じ切っているのも、見どころの一つでした。

ルートヴィヒ4
意中のエリザベートとの叶わぬ恋。彼女は、君主としての宿命を一生背負わなければならないと彼を諭す。そして妹のソフィーとの結婚を勧めます。

ルートヴィヒ2
しかし国王は結婚に踏み切れず、ソフィーとの婚約が破たん。さらに弟が戦争で精神を病んでしまい隔離、ワグナーも愛人のもとへ。ルートヴィヒは孤独のどん底へ叩き込まれます。

ルートヴィヒ
国費を築城に注ぎ込み、退廃的に遊び狂う国王。貴族たちは彼に退位を迫り、ルートヴィヒは半ば幽閉の身となります。
雨の降る翌日、ルートヴィヒは主治医の許可を得て、ふらっと外へ出かけます。夜遅くなっても、彼は戻ってきませんでした・・・

ludwig2

berger&visconti
劇中素敵なお洋服がたくさんでてきますが、私はこの衣装が一番好きでした!ヘルムート・バーガー、かっこいい(●´ω`●)

ヴィスコンティ
監督とバーガー(*´ω`)絵になる二人。

ヴィスコンティとヘルムート・バーガーといえばもう一本、『家族の肖像』。ですが、実は・・・まだ観れてません・・・(;´・ω・)また今度です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lucifer88.blog.fc2.com/tb.php/40-aee1e213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピーピーなってスッーとさわやか «  | BLOG TOP |  » メディカルグッズ

プロフィール

るしふぁー

Author:るしふぁー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Introduction (2)
Movie Reviews (10)
Daily (21)
Film (4)
History (7)
Picture (2)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。